海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon -

◆カテゴリー: [ CD Dragon ] 収集作品
Next ≫

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

ラスト・クリスマス

2006/12/07

今回も HiDVDシリーズで、2004年フジ系で10月から放送された ラスト・クリスマス です。 平均視聴率21.6%、最高視聴率は25.3% という高視聴率を稼いだドラマです。

   織田裕二が『東京ラブストーリー』以来、13年ぶりにフジの月9に主演したロマンティック・ラブストーリー。
大手スポーツ用品メーカーでスポーツ事業部主任を務める春木健次(織田裕二)は、企画した大会のために訪れていたニュージーランドのゲレンデにて、上司の 新谷(伊原剛志)の秘書である物静かで清楚な青井由季(矢田亜希子)と出会う。帰国後、壁1枚でしか仕切られていないお隣に引っ越してきたのは、元レ ディースにつきガテン系ぶりを遺憾なく発揮する、まるで別人のような由季その人だった。
   主演の織田裕二にプロデューサーの大多亮、脚本家の坂元裕二と『東京ラブストーリー』のトリオが再結集したドラマだけに、90年代風のノスタルジッ クな趣向は満載。  健次と由季の夫婦漫才風の掛け合いが楽しい雰囲気であればあるほど、本当は大病を患っていた由季とそんな由季を優しく見守る健次の関係が いっそうせつなく感じられるところ。 こういうちょっと軽みのある役は、やはり織田裕二の独壇場である。(アマゾンより抜粋)

 主演の織田裕二は『東京ラブストーリー』以来、13年ぶりに月9で主役を演じた。また、『東京ラブストーリー』を手掛けた脚本の坂元裕二とプロデューサーの大多亮が再びタッグを組むことでも話題になった。

《出演》 織田裕二 矢田亜希子 玉木宏 森山未來 片瀬那奈 MEGUMI 田丸麻紀 坂下千里子 坂本雄吾
りょう 桜井幸子(特別出演) 伊原剛志 加賀まりこ 児玉清
《主題歌》     織田裕二 with ブッチ・ウォーカー
 『ウェイク・ミー・アップ・ゴー!ゴー!』
 『ラスト・クリスマス』 (オープニング)


 オープニングの「ラスト・クリスマス」は イギリスのヴォーカル・グループワムが1984年に出し大ヒットして、その後クリスマス・ソングの定番にもなったものを織田裕二がカバーしたもの。 劇中では オリジナルもしょっちゅう流れる。


矢田亜希子よりも とにかく織田裕二が最高にいい。

外部リンク

スポンサーサイト

[2006/12/07 記]  

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. |
  2. [ CD Dragon ] 収集作品
  3. | コメント:0

| 次のページ >>

プロフィール

海龍

Author:海龍

内容分類 ・ 内容別 目次

 

SeaDragon 海龍亭 別館 SeaDragon 海龍のつぶやき -ダイビング編

最近の記事

リンク

サイト内検索

Best Regards !!!





blogram投票ボタン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。