海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon -

◆Date:2010年10月

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

我が家に突然 Road Racer が出現 !

2010/10/31

 2010年10月 わずか2週間の間に ほとんど 前触れもなんにもなく、我が家に2台の自転車が出現、それも2台ともロードレーサー。


 奥の白ベースのが 私、海龍用のColnago 号 で、 手前が 嫁 Jennyちゃん用の Merida 号。

  実は お値段は 3倍くらい違うんですけど・・・ どちらが高いかは 言わないでもわかるというもの。


 基本的にはどちらも ロードレーサー入門機種で、 私の機種は 草レースくらいならこのままでも出場する人もいる程度のもの。 嫁用は ロードレーサーにでもちょっと乗ってみるかぁ・・・てきな入門機種。

でも どちらも なんちゃって ロードレーサーでも クロスバイクでもなく ちゃんと 700c23 のタイヤをはいて一応シマノのコンポを組み込んである 正真正銘の ロードレーサーではあるのだ!


 Colnago 号が出現したのは 10月の13日(火)、Merida 号は 10月31日(日)で まだ Colnago 号は3回の試乗、Merida 号はさっき 初乗りしただけの 殆ど 買っただけ・・・?状態。

 それでも 何事もやるとなったら 人並み以上にやらないと気のすまない海龍、また たいしてお金の余裕もないくせに 若い連中にはりあって キャリアは金で買うのだぁ~とばかりに 備品買いに走る海龍・・・ なので 自分用は とりあえず 専用靴もウェア類、ヘルメット そして サイクルコンピューター、Safty Light にいたるまで 装備ずみなのだ。

 ただ 当地のお金持ち華人の友人たちには それでも負ける。 連中は やるぞ~となったら 何にも知らないくせに フルカーボンのフレームに上級コンポを組み込んだ 40万円級の 機種をポンと買ってしまう。 どうせ すぐ飽きるのだろうから 他のものなら それを廉価で譲ってもらう・・・なんてことになんの抵抗もない自尊心よりも物欲が優先する海龍なのだが、ロードレーサの場合は 体のサイズにあわないと 話にならないらしく、 私と同体系の 華人友人など いないので これはできない相談なのだ。


 購入に当たっては 奈良県トライアスロンの世界では 大御所の アイアン奈良マン氏に多大なるアドバイスをいただいて、周辺の 華人お金持ち連中の雑音は一切無視して、同氏のアドバイスをもとに Web Site などで もともとない知識を多少は吸収して ロードレーサー調達に ジャカルタの街、いや周辺地区まで 走り回ったのだ。

 その経緯は いかにも インドネシアらしいお話が一杯なので 次の稿以降で 紹介していこうと思う。






スポンサーサイト

[2010/10/31 記]  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. |
  2. [インドネシア・ジャカルタ] 自転車編
  3. | コメント:0

プロフィール

海龍

Author:海龍

内容分類 ・ 内容別 目次

 

SeaDragon 海龍亭 別館 SeaDragon 海龍のつぶやき -ダイビング編

最近の記事

リンク

サイト内検索

Best Regards !!!





blogram投票ボタン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。