海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon -

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

インドネシア沖で漁師がシーラカンスを捕獲

2007/05/25

またまた メナドで シーラカンスが捕獲されたようです。 いろんな新聞に記事が出ましたが 記録のためにに 5月21日のロイター発のものを紹介しておきます。

 漁師が古代魚シーラカンスを捕獲 インドネシア
[マナド(インドネシア) 21日 ロイター] 
インドネシアの漁師がシーラカンスを捕獲した。シーラカンスは、かつて恐竜の時代に絶滅したと思われていた古代魚。

ユスティヌス・ラハマさんと彼の息子が土曜日、北スラウェシ州の海岸沖でシーラカンスを捕まえた。

自宅に持ち帰って1時間後、それが珍しい魚だと隣人たちに聞いたラハマさんは、シーラカンスを海の隔離プール内に戻した。シーラカンスは17時間後に死亡した。

「彼らは生息地 (海底60メートル) の外に出されると、2時間で死んでしまうのです。しかしこの魚はおよそ17時間生き続けました」と、サム・ラトゥランギ大学水産学部のグレヴォ・ゲルン教授はロイターに語った。
「私たちは、どうしてこの魚がそんなに長い間生き続けたのかを調べるつもりです」と、彼は言った。

今回捕獲されたシーラカンスは体長131センチメートル、体重51キロだったそうだ。

1998年には、北スラウェシ沖の海底深くに仕掛けられたサメの侵入を防ぐ網に、シーラカンスがかかっていたのが発見されている。この種が南アフリカ東岸で再発見されてから、60年後のできごとだった。

オーストラリア博物館の魚情報ウェブサイトによれば、シーラカンスは3億6000万年以上前の化石の記録で知られている。

1938年までは、シーラカンスはおよそ8000万年前に絶滅したと思われていた。





 記事によって 「釣った」と記載されているものt 「網にかかった」と記載されているものがありますが、どうも 「網にかかった」というのが正解のようです。 深さはよく判りませんが、60-80m 付近らしく、シーラカンスの生息深度から比べるとかなり浅い場所と言えそうです。 なお 魚体は その後 北スラウエシ州の知事さんが 購入して引き取っていったそうです。


「インドネシアのシーラカンス」 シリーズ





 
本日 (5月30日) YouTube に 次のような映像があるのを見つけました。 ↓の画像は その映像からの抜粋です。

 Living Fossil "Coelacanth" 







 YouYube の画面を良く見ると ブナケン・チャチャの名前が・・・ どうも ブナケン・チャチャの 玲子さんご夫婦からの提供映像のようです。

南国メナドの島暮らし 「セレベスの海だより」  (ブナケン・チャチャの玲子さんのブログ)
メナド(マナド)・スラウェシ・シーラカンス生存中の映像  (こちらに記事と映像あり)


誤解のなきように 書いておきますが、この映像は捕獲時のものではなく、捕獲したボートがメナドの街にもどってきて シーラカンスを陸揚げするときの映像です。 この映像・画像でみると シーラカンスには口から太いテグスがでているので釣ったようにも見えます。 でも 海龍は これは捕獲した後で 確保のためにエラにテグスを通したのではないかと考えています。 (だって 最初の漁師さんの写真には それらしきものないし・・・)

それにしても、実際の捕獲地から メナドの街まで運ぶ間に どうやって 街に連絡をいれたんでしょうね? 映像でわかるとおりに漁船はメナドで一般的な小さなやつです。  無線など積んでるとは思えないんだけど・・・ あっ、変な魚が捕れた!って 携帯で親分にでも電話したのかな。

と言うよりも、最初のロイターの写真自体、捕獲地ではなくて メナドの港での 「やらせ」 じゃないかな、と思います。
いくらなんでも漁師さんたちは デジカメなど持って漁にはいかないでしょうしねっ!


 


[2007/05/25 記]  

テーマ:動物・植物 - 生き物のニュース - ジャンル:ニュース

  1. |
  2. [インドネシア・ジャカルタ] シーラカンス 編
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

海龍

Author:海龍

内容分類 ・ 内容別 目次

 

SeaDragon 海龍亭 別館 SeaDragon 海龍のつぶやき -ダイビング編

最近の記事

リンク

サイト内検索

Best Regards !!!





blogram投票ボタン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。