海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon -

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

CFAL 4th in Penang に参加 (その4)

2012/12/30

  さて 先行車を次々に追い越して快走していたはずの海龍なのでありますが、軽いアップ・ダウンでは気がつかなかったのですが、最初の急な上りで大問題が発生してしまいました。

  メカトラと言えば そうなのですが、なんと23T、25Tにシフトダウンするとチェーンが落ちてしまうのであります。 飛行機の遅れで 現地到着が前日の夜、直行で最終受付をおえ、夕食をすませてからアパートに戻って 2人分のバイクの組立が終わったのはもう深夜。  細かなsetting をチェックしている暇もなかったのですが、 空輸中に リアのディレーラーの位置が少しずれていたようなのです。

  途中で修理を試みるのですが、なんともならず フロントはノーマルなので一番でかいギア比でも 39T/21T という メチャ苦しい状態に陥ったのであります。
 
  これでは 5% 程度なら なんとかなっても 最大傾斜の20%など 死ぬおもいです。  周りのMTBの連中は MTB特有の超低いギア比でもヒイコラ言っているのに こちらは 39T/21T ですよ!  それでも 時速10km 位を超低回転でこなしていく・・・  周りのMTBが必死でカシャカシャ廻しているのが妙に見えるくらいの低回転・・・  ここで降りたら カッコ悪い ただそれだけで 上っていったのでありました ( ̄◇ ̄;) 

  最後の7kmに及ぶ上りが終わった頃には 右の写真のような前半の余裕は影も形もなし・・・

  ここからの下り数キロは 道幅も広く、路面の状態もいいのでロードの連中はみんな 60km以上のスピードで ( MTBでさえ 50km近い速度で) 降りていくんですが、こちらは 完全な休憩モード。

  斜面を下りきって島の北部のリゾート地帯にはいって 復活した海龍は先頭グループを必死に追送するのであります。  この位置まで上がってくると さすがに周囲を走っているのは ロードばかりになっています。



 結局 3時間少し、遅くても 3時間半を目標にしていたのですが、4時間近くもかかるという失態になってしまいました (´Д⊂グスン

いやぁ~ 疲れたべぇ~




 頂いた完走メダルは ペナン島と自転車のホィールを組み合わせたなかなか洒落たデザインのもの。 これは参加者の皆さんから かなり好評の Good Design 賞ものであります、





という訳で、今年のCFAL 参加 報告はここまで。



2013年も参加したい、今度こそ 3時間15分位で走りきりたいと考えている海龍でありました。

















[2012/12/30 記]  

テーマ:ロードバイク - ジャンル:スポーツ

  1. |
  2. [インドネシア・ジャカルタ] 自転車編
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

海龍

Author:海龍

内容分類 ・ 内容別 目次

 

SeaDragon 海龍亭 別館 SeaDragon 海龍のつぶやき -ダイビング編

最近の記事

リンク

サイト内検索

Best Regards !!!





blogram投票ボタン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。