海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon -

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

 野ブタ。をプロデュース

2006/11/29

 今回は 日本TV系2005年10月から放送された 野ブタ。をプロデュースです。 

 2004年度文藝賞受賞作品で、第132回芥川賞候補にもなった白岩玄の小説が原作。 但し、登場人物の設定など大幅に原作とは異なっているらしい。 原作ではイジメラレっ子は男の子で 名前は 小谷信太。 ここから野ブタの名称がついているんだけど、ドラマでは女の子で信子。 野ブタの愛称の由来がわかりにくい。

 結構 いろいろなところでこのタイトルは目にしていたが、海龍は実際のブタを販売する話かと全く見当ちがいの思い込みをしていた・・・



 『ストーリー』

これまで人生はつまらない、この世の全てはゲームだと考えていた、クラスの人気者桐谷修二が、突如自分の高校に転校して来た典型的ないじめられっ子・小谷信子・通称野ブタを、人気者にプロデュースしていく物語。 物語は終始 修二の語りで進行し、男子高校生の殺伐とした人間関係をコミカル に、そして生々しく描いた。


『 出演 』

 亀梨と山下がドラマの役名『修二と彰』で歌う主題歌『青春アミーゴ』は、オリコンの「2005年シングル売上げランキング」で堂々の1位を発売からわずか3週で獲得。 甲子園の入場曲にも選ばれたのは記憶に新しい。 が、海龍はこの曲が 野ブタ。をプロデュースの主題歌だとは全く知らなかった・・・

 視聴率は15~18%台で、まあまあの数字ではあるが、もっと高かったのかと思っていた。 途中から海龍的には見るのがかったるくなってきた。  山ピーも 後のクロサギとくらべるとイマイチだし、亀梨もなんかなぁ・・・

 10台のお子様向けドラマってところですかね。


[2006/11/29 記]  

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

  1. |
  2. [ CD Dragon ] 収集作品
  3. | コメント:1

DVDソフト

http://yan.seed-d.cc/uu2/u2y3_nobuta.html
野ブタをプロデュースのDVD-BOXを紹介しています。
DVDソフト 50音順 http://yan.seed-d.cc/in/
  1. 2007/01/09(火) 15:10:08 |
  2. URL |
  3. 野ブタをプロデュース #MZdWf41I
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

海龍

Author:海龍

内容分類 ・ 内容別 目次

 

SeaDragon 海龍亭 別館 SeaDragon 海龍のつぶやき -ダイビング編

最近の記事

リンク

サイト内検索

Best Regards !!!





blogram投票ボタン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。