海龍のつぶやき - Mumbles by the SeaDragon -

スポンサーサイト

--/--/--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- 記]  

  1. |
  2. スポンサー広告

ボロカサゴ属 (Rhinopias) との出会い (レンベ海峡 ビトン)

2007/01/09

先日のメナド クリスマス小遠征時に久しぶりにレンベ海峡にまで足を伸ばした。 ガイドのレフリー君が Rhinopias 見ます? と言うので 早速 お目にかかりにいった。 水深 23m付近で 次の2匹の Rinopias にご対面。

ガイド君を始め 一般に日本人以外は Rhinopias の一言で一括りにして満足しているんだけど オタク派の多い日本人としては Rhinopias (ボロカサゴ属)の何か?を特定しないと気がすまない人が多い。 

SeaDragon の遠征メンバーもその例外でなくあの魚の名前は何ですか?と厳しく追及されてしまう。  あれは別種ですよね? とか いや同種の色違いですよね? とかそれはそれは国会尋問なみに厳しい追及に 後で詳しく調べてご回答しま~す ! とその場を取り合えずしのいだものの このボロカサゴ属というのは それほどの魚オタクではない海龍にとっては よく判んない存在なのだ。


ということで 今回は ボロカサゴ属に関して 少しお勉強をしてみたいと思う。

 


★ボロカサゴ属シリーズ★
ボロカサゴ属 (Rhinopias) との出会い (レンベ海峡 ビトン)
ボロカサゴ属の仲間たち
ボロカサゴ属の仲間 雑学
レンベ海峡のボロカサゴの仲間の正体は?
それでも何か釈然としないボロカサゴの同定
8つめの種類にしてしまえ~!

Rhinopias frondosa と Rhinopias eschmeyeri  (from Lfe at the Edge of Reef)






[2007/01/09 記]  

テーマ:ダイビング - ジャンル:スポーツ

  1. |
  2. [ダイビング] 移転済記事
  3. | コメント:0

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

海龍

Author:海龍

内容分類 ・ 内容別 目次

 

SeaDragon 海龍亭 別館 SeaDragon 海龍のつぶやき -ダイビング編

最近の記事

リンク

サイト内検索

Best Regards !!!





blogram投票ボタン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。